2008年05月10日

対話再開

対話再開
国際社会は中国政府とダライ・ラマとの対話進展を求めているが、胡主席はチベット政策を変更せず、維持することを明確にした。また、本格的な対話再開の条件として分裂 ...(続きを読む) 「反省」盛り込まず 首脳会談の共同文書 ...(続きを読む) ...(続きを読む)

[MyRSS]メール配信 @ 05/08 16:10 (新着 102 件)
人権対話再開で合意=海自艦艇、6月に中国寄港−日中が共同プレス発表 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080508-00000073-jij-pol ...(続きを読む)

5月8日 国内政治のできごと
... 合意、自民・公明・民主3党案を提出へ(読売新聞)◎終身刑創設を検討=超党派議員が準備会合(時事通信)◎農家所得補償法案を否決=民主が提出−衆院委(時事通信)◎人権対話再開で合意=海自艦艇、6月に中国寄港−日中が共同プレス発表(時事通信)(続きを読む)


posted by so-udetate at 01:16| 日記