2008年03月16日

鹿男あをによし 鹿の声

2008年冬ドラマ その2
『鹿男あをによし』 玉木宏のナレーションで過去の自分を振り返るところから始まり、マイペース女に振り回され ・・・ って のだめと展開一緒じゃん!、と思った初回。 カメラワークというかアングルも 「狙い過ぎでは?」 と感じ ...(続きを読む)

「鹿男あをによし」
なんて駄々こねた上に、猛ダッシュで逃げ出したり、妙に新鮮で何だか可愛いぞ…。実は児玉清萌えドラマなのか? 原作は未読なのだが、設定を聞く限り、藤原君を女性にしたドラマ版の変更はクリーンヒットだったかもね。 鹿男あをによし ...(続きを読む)

雑学王 地上で僕らDVD
サッカーよりも、雑学王を観まっしょい冬ドラマ「鹿男」 ファンタジック不思議話の「鹿男あをによし」.覚えてもすぐに忘れる鳥頭(元文学部)な私は、雑学王な母に質問。 「あをによしって何?」「奈良の枕詞」.打てば響くとはまさにコレ。 ...(続きを読む)


posted by so-udetate at 07:52| 日記